CUBASE パンチインレコーディングとループレコーディング 使い方

未分類

こんにちわ、清水です!

あなたは、CUBASEには様々なオーディオレコーディング(録音方法)が、あることを知っていますか?

通常のレコーディングの他に、部分的に録音を行うパンチインレコーディング、指定範囲を繰り返し録音するループレコーディング、コンプレッサーの掛け録りなど様々なものがあります。

これらを使い分けることで、より効率的に楽曲制作が行えるようになります。

ということで今回の記事では、「CUBASE パンチインレコーディングとループレコーディング 使い方」をDTM初心者さんに向けてお伝えしていきます。

(注)CUBASE8 Proを使って説明していますが、この記事は全てのCUBASEに対応しています。

画像と動画付きでなるべく分かり易くお伝えするので、今回も一緒に頑張りましょう!

記事の内容を動画で解説しています。中央にある再生ボタンからご覧ください

・パンチインレコーディングとは?

部分的に録音する機能です。

Aメロのみ、サビのみを録音したい場合など、効率的に録音を行えます。

・ループレコーディングとは?

指定した範囲を、繰り返し録音する機能です。

通常のレコーディングでは、録音→停止→削除の繰り返しですが、ループを使うことで、良いテイクが録れるまで何度も繰り返すため、効率的に録音を行えます。

・パンチインレコーディング 使い方

レコーディング(録音)を行うには、まずVSTコネクションやデバイスの設定、録音の音量調整、Audioトラックの追加などの準備が必要になります。

これらの設定については、下記の記事を参考にして下さい。

まずは、トランスポートの再生ボタンを押すか、再生カーソルを録音を開始したい小節部分に合わせます。

トランスポートのRECボタンをクリックすることで、録音がスタートします。

録音を終えたい部分で、もう一度RECボタンをクリックします。

これにより、RECボタンを押した範囲が、部分的に録音できます。

・ループレコーディング 使い方

こちらも上記と同様に、まずVSTコネクションやデバイスの設定、録音の音量調整、Audioトラックの追加などの準備が必要になります。

これらの設定については、下記の記事を参考にして下さい。

まずは、トランスポートのサイクルボタンをクリックで点灯させ、ルーラーをドラッグし範囲指定します。

次に、トランスポートのRECボタンをクリックし、録音を開始します。

範囲指定した部分が、何度も繰り返し録音されます。

停止ボタンをクリックすることで、録音がストップします。

・レーンを表示させる

最後に、赤枠のレーンを表示をクリックすることで、録音した全てのテイクを表示できます。

このテイクの中から、一番良いテイクを選び使用する他、全てを組み合わせてベストなテイクを作成することもできます。

ループレコーディングからテイクを作成する方法は、下記の記事を参考にして下さい。

・最後のテイクのみ保存する

また、録音した全てのテイクを保存せず、最後のテイクのみを残す場合の設定もできます。

トランスポートパネル(キーボードのF2で表示、非表示)の履歴を保持をクリックし、

オーディオ録音モードで、置き換えをクリックします。

これにより、繰り返し録音してレーン表示しても、最後のテイクのみが保存されます。

・まとめ パンチインレコーディングとループレコーディング 使い方

今回は、パンチインレコーディングとループレコーディングの使い方を解説しました。これをまとめると、次の通りになります

パンチインレコーディングとは?

部分的に録音する機能です。

ループレコーディングとは?

選択した範囲を、繰り返し録音する機能です。

パンチインレコーディング 使い方

トランスポートの再生ボタンを押すか、再生カーソルを録音を開始したい小節部分に合わせ、トランスポートのRECボタンをクリックし、録音と停止を行う。

ループレコーディング 使い方

トランスポートのサイクルボタンをクリックで点灯させ、ルーラーをドラッグし範囲指定し、トランスポートのRECボタンをクリックし録音を開始、停止ボタンでストップする。

レーンを表示させる

トラックやインスペクターのレーンを表示をクリックし、録音したテイクを表示させ、ベストテイクを選択するか、作成する。

最後のテイクのみ保存する

トランスポートパネル(キーボードのF2で表示、非表示)の履歴を保持をクリックし、オーディオ録音モードで、置き換えをクリックし録音する。

以上が、パンチインレコーディングとループレコーディング 使い方でした。

最後になりますが、現在100以上の記事と動画があり初心者さんだと特に、どこからやっていけばいいのか分からずに困惑する方も多いのではないかと思います

そこで、初心者さん向けにDTMを始めてから一曲を作れるようになるまでの、分かり易く順番に基礎を纏めた動画を無料でプレゼントしています

是非、下記のURLから無料プレゼントを受け取って下さい!(プレゼントは現在準備中)

この記事を読んだあなたが、CUBASEを使い自由に曲が作れるように応援しています!

それでは、清水でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました